2015年10月04日

骨挫傷、恐るべし…

皆さんおはようございます。
と言っても書いてるのは夜中なんですがね(^^

さて、相変わらず肩から腕にかけてかなり痛いので生活に多大な影響が出ています…。
御飯さえ穏やかに食べれないとか!
何もしてなくても痛いので心にも余裕が無い!
銃も弄れないからストレスも溜まる!
そんなんだから親とも上手く行かない!
これでは普段気が長い自分でもカチッと来たら即顔に出そうで怖い…(^^;;
困ったもんです…。

さて、プチ買い物祭りの主力が一つ届きました。

M79ブルーパー!
受け取って即車に隠し、出先で開封チェックしたので大っぴらに喜ぶ事も出来なかったんですが、ようやくフルメタルを手に入れました。
M79はCAW製を1挺持ってるんですが出来が悪いんですよね…(^^;;
今回のはフル木フルメタ(^^
ジャンクな為かなり安かったんですが、ほぼ気にならない不具合だったので良い買い物でした。
CAWのM79からはコイツを移植します。

これでCAWのM79を処分できる(^^;;

それと同じ出品者様からスタンダードSTANAGマガジンも安価で購入。

これでF2000用のマガジンも揃いました(^^

とまぁカスタム出来ないストレスを買い物で発散すると言うヤバイ状況なんですが、仲間のカスタム熱は対比するように上がってまして、何やら電子制御に手を出し始めました(^^
DTMのような洗練された物は無理だとしても、汎用品じゃない個別プログラミング調整によるアドバンテージを活かして作れるのは大きい。
で、ボケーっとウチの武器庫に眠ってる銃の中から組んでみたいものを探してみると…
G&G FNC
STAR L85
STAR L86
が思い浮かびました。
FNCなら電子制御のバーストを付与出来るし、L85とL86はジャパンエディションな為に削除されているセミオートポジションを付与できる。
これは期待大じゃないかと、とりあえずFNCを武器庫から取り出し久々に観察すると…

あれ?
コイツ、リコイルカスタムに最適な構造じゃないか…
リコイルカスタムに適した銃はリコイルウェイトが搭載しやすいのが条件なんですが、コイツはメカボ上からハンドガード先端まで貫通するダミーガスピストンが入ってたんです。
その部分をウェイトに置き換えたら即出来るじゃないか…。
89式が控えてるので後回しですが、いつか完成させて

アル・パチーノ仕様にしたいです(^^

では、また!


秋刀魚、美味すぎて止まりませんw




  
タグ :M79FNC


Posted by 傭兵隊長 at 07:00Comments(3)雑談