スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2016年01月29日

F2000 短くなる


皆さん、おはようございます。
今年は北海道も雪が少なく、冬場は雪相手の仕事になる私はまだ冬休み…。
でもここ数日の降雪でとうとう冬仕事が始まりそうです。

さて、今回は久々のF2000ネタです。
今日(と言っても日付的には昨日ですが)こんなん届きました。

2挺目のF2000(笑)
F2000はGL1付きの姿が好きなので2挺も要らないんですが、メンバーが欲しがっているRASと自分が探していたショートバレルを一挙に入手するために購入しました。

アウターバレルをサクッと入れ替えて…

組み直して終了!

これでF2000のミリタリー臭が増しました!
あとは…

着剣ラグを何とかしたら完成かな…
刻印も欲しいけど…

SIG SG550の方はダミーボルトのストローク増大のアイデアが頓挫して色々考え中です(^^;;
とても大事なコレクションなので冒険できないのが辛い…(^^;;
FNCはとりあえず完成なんですが、バイパスバレルと言うバレルカスタムを施す事で初速を抑えたままバレル長をもう少し長くしようか検討中です。
バレルが極端に短いので、やはり弾道が散り気味なんですよね(^^;;
89式はモーターの変更をしようと部品調達中です。
セクターギヤの改造をしようと画策中ですが、ジグから作らなきゃダメなので面倒臭くて放置中(^^;;
自分の1挺と別に1挺作れる部品も有るのですが…やはり新たな素材が有るとそっちに興味が向いてしまうんですよね(^^;;

では、また!!

〜追伸〜
冒頭でもお話ししましたが、冬の繁忙期に入りそうです。
カスタム等のオーダーを受けても今後は三月以降の納期になります。
ご了承下さいませ囧rz
  
タグ :F2000


Posted by 傭兵隊長 at 07:30Comments(0)機関銃