2016年07月30日

ローレット

皆さんおはようございます。
両親の帰国期間から日曜で解放される傭兵です(^-^)

別に嫌ってる訳じゃないけれども、やはり四六時中顔を会わせる環境には戻れないよね(^^;;

さて、昨日は色々新鮮な出来事が有りました(^-^)
当工廠でローレット加工が可能に!!

今までも欲しいなぁと思っていたローレットホルダーなんですが、何に使うの?と自問すると答えられなかったんですよね。
それがS&Tの64式に出会って俄然購買欲高まって、クライアント様からのオーダーで遂に踏み切る事に。
いや〜、これは買って良かった(^-^)

これでかなり残念っぷりが軽減…まだまだですね(^^;;

そして更に新鮮だったのがホビーフィックスの64式とTOPの64式をまじまじと観察出来た事。
ホビーフィックスの64式は見れる事自体レアな時価30万超えのモデルガンだし、TOPの64式もなかなか見れない未使用新品。
この2丁を観察する事で今後の作品作りに大きな影響が出ると思います。

では、また!

追記
ヒカルさん、御覧になったら御連絡下さい!
  


Posted by 傭兵隊長 at 07:30Comments(3)工作

2016年07月21日

S&T64式小銃カスタム⑧銃床基部


皆さんおはようございます&ご無沙汰しています。
最近は64式を弄るのが楽しくて記事にする事が少ないんですよね(^^;;
なので大した報告は無いのですが少々…。

有用な資料を元に銃床基部のリアル化をしました。
ピンの溝を実物同様の幅にし、ピンの脱落防止もスプリングピンの打ち込みにしました。

写真左が資料、右がS&Tです。
加工途中の写真ですがかなり良い出来(^-^)
因みにこの資料、twitterで私をフォローして下さってる方が『カスタムの役に立てて』と安価で譲ってくださった物です。
凄く役に立ってます(^-^)

TOP・S&T共に省略されていた銃床木部固定ネジも追加。
ダミーですけどね(笑)

あと、一部の方々から要望の有った前部弾倉止めも再生産。

今回の再生産は私の手がけるリコイルカスタムに使うパーツなのでヤフオクへの出品は少数になります。
今回は形状をリアルタイプにして黒染めもしてあります。
御使用の際は調整が必要になる事が有りますが、その場合は鉄用黒染め液で再ブルーイングして下さい。
でも削る場所は見えない部分なので大丈夫かな?

では、また!
  
タグ :64式


Posted by 傭兵隊長 at 07:00Comments(6)工作