スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2018年01月30日

64式小銃用薄型握把開発計画

みなさんおはようございます。
最近激務でヘロヘロの傭兵で御座います。
今回はタイトルの通り

64式小銃用薄型握把開発計画

についてプチ報告です。



巷でも話題になってるaresのslimmotorシリーズですが、現在AK・AR用が販売されてます。
そのslimmotorを(とりあえず)S&Tの64式に移植する為に真実銃風シリーズで名を馳せておられるjsdf64さんと共同開発しております。
当工廠はモーター周りの担当で上記写真の様にメカボックスさえ弄れる人ならポン付けに近い感覚で取り付けられる様に作っております。
jsdf64さんには実銃風握把の豊富な経験を活かした限りなく実物に近い形状の握把を作って頂いてます。
それがこれ


この写真の状態で内部にslimmotorを内包しております。
これはもう究極の電動64式用握把と言っても良いでしょう。
まだ手元には届いてないのですが、jsdf64さん曰く以前までの握把に比べて強度も上がってるとの事でした。
販売時期は未定ですが試作が完了次第、予約分からお取り引きをスタートする予定です。

では、また!!  
タグ :64式


Posted by 傭兵隊長 at 10:03Comments(0)アサルトライフル工作