2014年01月23日

サンポール

今日はサンポール使ってサビ落とししたよ^_^
まずはベルトリンク



サンポール原液にドブ漬けしてサビ落とし。
少しづつ泡が出て反応してるのがわかる。
で、完成



ピカピカになったけど、機械でクルクル回して研磨するよりは汚いかな?
でも手間を考えたら楽すぎてやめられない(笑)

ついでに錆びた刻印もやってみる。



こんな感じで茶色くなった刻印も…



とても良く落ちるね!
更についでで…



L85もピカピカになったよ!


今日取り付けた物
GG&Gタイプのバイポット



タクティコウな面構えになってきたな〜

追記

そう言えば我が家のA&K謹製mk43のフィードトレイに洗浄したベルトリンクの7.62mm弾が入らないので調べてみた。
実弾の規格での全長→69.85mm
我が家のダミカ全長→72.00mm
フィードトレイの幅→68.25mm
あれ…
フィードトレイに収まらないから長いんだろうなと思っていたダミカは置いといても…
実弾サイズでも収まらないんかい!
こりゃ、プルプルシステムの最大の障害はダミカとフィードトレイになりそうだな^^;



同じカテゴリー(機関銃)の記事画像
マレーシアに行ってきます
現況報告
S&T MG42 メンテナンス
借り物のRPK
L86LSWバレル編②
M60仕上げを目指す②
同じカテゴリー(機関銃)の記事
 マレーシアに行ってきます (2017-05-10 07:00)
 現況報告 (2016-05-06 20:22)
 S&T MG42 メンテナンス (2016-03-29 10:27)
 借り物のRPK (2016-03-11 07:30)
 L86LSWバレル編② (2016-02-05 07:30)
 M60仕上げを目指す② (2016-02-04 02:07)

Posted by 傭兵隊長 at 01:20│Comments(0)機関銃
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。