2016年02月04日

M60仕上げを目指す②


皆さんおはようございます。
昨日はmk43の最後のパーツが届きました。

STARのmk43用のRASです。
ポン付け移植は無理と聞いていましたが、実際無理でした(^^;;

この様にA&Kのハンドガードはガスチューブの溝に引っ掛ける構造で、STARのRASは下からネジで留める構造になっています。
厚みも違うので後端部を1cm程えぐりました。
移植過程も写真にして上げようかと思ったんですが、とりあえず実験的にプラリペアでノーマルハンドガードの引っ掛け構造を適当にコピーして取り付けたので汚いからやめときました。
だって見えない部分だし(笑)
で、いきなり完成。
実際30分程度しか掛かって無いので特別な機械等が無くても移植は可能だと思います。
銃口側はポン付け感覚です。

なかなか精悍になりますね!
でもコレ、付けてみて解ったんですが、ノーマルハンドガードの側面にレール付けた方が使い易いかも(^^;;
ノーマルハンドガードって結構絶妙な位置と角度でフォアグリップが付いてるんだなぁと思いました(^-^)
しばらく屋内で振り回してみて、取り付け部が破損する様なら引っ掛け構造を削り出しで付けようかと思っています。

では、また!

追記
記事投稿タイマーの設定を間違えてとんでもない時間に投稿してしまいました(^^;;
通知入れてた方、夜中にメール鳴らしてごめんなさい(T_T)


  


Posted by 傭兵隊長 at 02:07Comments(0)機関銃工作